スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボウガン

どうもお久しぶりです
MHFでは韋駄天開催中の頃に私はというとちょっとノロわれてしまいまして、ちょっとした便所韋駄天が開催されていました
1日寝ながらアニメ見てたら症状は治まりましたがなんかロマサガ3やりたくなってMHF放置気味で現在にいたる

実は先週ぐらいにこれまでの弓と太刀で触れてなかった基本的なことと一緒に操作タイプのクラシックと携帯機操作のメリットデメリットまとめようと思ったけどちょうどその頃チラ裏に載ってたんでスルーすることにしました
なんか確認するのめんどいし^w^
とりま携帯機操作だとできない動きがあるからクラシックオススメってだけ~

そんなわけでとりあえず今回はボウガンをば

私MHFではボウガンほとんど使わないし装備もセミ課金くらいしかないし武器もほとんどないんですよね
でも今回はボウガン!







ボウガンというと最近は長らくライト至上主義だったのがヘビィに覇権が移って最近はヘビィさん大量にいますね
まあ大銃仙おわったのかライト担いでる人も増えてきた感じですが
何が変わったのか?
上方修正は過去何度かありましたが、実は覇権譲渡に関係したのはそういう修正ではありません

事実上の攻撃力カンスト撤廃が引き金ですねボウガンだけに

「わかっておったことだろうにのう」
今までも肉壁DPSではずっとライトのちょい下あたりでくすぶってたヘビィボウガンですのでカンストなくなればライトより強くなるのは前々からわかっていたことでした

で、カンスト撤廃に合わせて実装された進化ヘビィが強かったのもちょっとアレですね
貫通弾が6発装填可能で簡単に作成可能な進化前レベル100で攻撃力540(倍率450)
さらにF4時点ではまだカンストしてたヘビィもF5になってからは完全にカンストしなくなった上に進化前100と同等の性能でありながらさらに間単に作れてスロ3で排熱にもできる狙熱射の登場で人気が加速しましたね~

人気武器は使い方知らずに使ってる人も多いと弓と太刀でよくわかるので今回はボウガンなのです




◆ヘビィボウガンを使う場合はとにかくまずはMMを進めること!◆

今回のまとめにして最重要事項ですね
火事場か笛の旋律どちらかだけでも攻撃力カンスト(攻撃力960:倍率800)の可能性があります
両方したら間違いなくカンストします
F5になってから武器倍率上限開放1段階で上限が+20されるようになったのですぐカンストしなくなるのでまずMM
SR999大秘伝燦然フルスキルフルアイテムでも上限開放42(MM66)で事足りますので、まずMM
他人のMM進捗状況を確認することができたらMM進んでないヘビィは晒されるレベルだということを認識しましょう
非火事場でも条件次第じゃ非秘伝で倍率900 秘伝で1000超えますよっと

あと狩人珠スキル暴れ撃ちは攻撃倍率1.1倍
狙熱射は450なので単純に+45で495になりさらに笛や火事場でさらに1.3倍が乗るのでどんどん攻撃力が上がります
秘伝でようやっと1.2倍なんだから秘伝よりずっと楽で全武器種に有効な狩人珠さっさと終わらせましょ




ボウガン回だというのにヘビィの話ばかりですねえ
だってライトはF4から変わってないし・・・・・・
ん?テオバラきたのってF3だったっけ?
テオ覇種は最後に来ることが決定したのでもう1ヶ月ほどF3のままですご辛抱ください^q^
まあ覇種武器になっても倍率+10だけですけど^w^

でもまあヘビィに覇権が移ったとはいえ肉壁DPSはまだ2位?
・・・・・・TOP3には入ってるはずです
とりあえずライトだからといって「ヘビィじゃねーのかよ」などと煙たがらないでください

私は嫌いですけど^^

だってうるさいし視界不良になるしアババうざいし・・・ね




とまあライトとヘビィについて一通りまとめたところで重要なお知らせ

肉壁DPS1位2位とか書いたかも知れませんが、あくまで肉壁ですから

肉壁DPSは貫通弾が全てクリ距離で一定の肉質の部位に全hitした場合の机上の空論数値なので実際にはそれほど火力は出ず、さらに大抵のモンスターの肉質は斬打>弾になっているので実質そんなに強くはないです

体感では覇種オディ装備自由でやってると秘伝ガンナー≦覇種ヌヌくらいの強さですかね~




そろそろ操作方法を・・・といっても弓と同じく書くことは特にないので型と弾の解説

◆型

・ライト

 ・天の型
リロードがクイックリロードに。装填される弾数は最大装填数の半分。奇数の場合は繰り上げ(最大3発の場合は2発装填)
アバババオンラインの場合は最大まで装填してから撃たないといけないので、2回装填すると地の型よりもやや遅い
最大3発装填のレベル2拡散や状態異常弾を撃つ場合はこちらのほうが良い
また、クリ距離補正が1.5倍→1.6倍に変化するがクリ距離がやや短くなる

 ・嵐の型
回避行動が前方ステップに変化。ステップ中に弾を撃つと近接撃ちとなる。
近接撃ちは射程が通常の半分以下になる代わりにクリ距離補正が1.6→2.0倍に、属性弾は1.5倍、状態異常弾は蓄積値が1.3倍になる。また、発射時の銃口に爆発30+火属性12ダメージ(速射の場合は3+1)の追加ダメージがある。
しかしながら、近接撃ちはLv3貫通弾や散弾が全hitしないので、通常弾や眠らせる作業などでしか使う場面はない

・ヘビィ

 ・天の型
発射後に左右に2回ステップできるようになる。ステップは同じ方向ではなく左→右のようにすることもできる
移動距離は短いが突進や火球ブレスなど回避しやすくて便利なので重宝する
また、反動をはやめにキャンセルできるので1発ずつステップするほうが普通に撃つより速いため、排熱ゲージ溜めるのにも良い
ステップすると当然狙いがずれるので速いからといってステップ撃ちを多用すればいいというものでもないが、リロードの時はステップするなど応用は可能

 ・嵐の型
タメ撃ちが可能になる。タメて撃つことで威力が上がり排熱ゲージ蓄積量も上がる
じゃあ嵐の型だけでいいじゃん!
と早計してはいけない
タメなしで撃つとなんと威力が通常の0.95倍になるのだ
つまりどういうことかというと、嵐の型はいらない子なのです
タメてる間にもう1発撃った方が強いのでしたまる




んじゃ次は弾ですね
レッツゴーED!

弾といってもまあ詳しくは攻略サイト等で見ていただくとして()、ライトとヘビィの違いについてまとめます

◆クリティカル距離補正

ライト・・・1.5倍 天の型=1.6倍 嵐近接撃ち=2.0倍
ヘビィ・・・1.7倍 フィーチャー=1.8倍

クリティカル距離はヒットエフェクトでわかるので慣れるまでソロで練習を

◆属性弾

・ライト
 火炎弾・・・武器倍率×0.4倍×1hit
 電撃弾・・・武器倍率×0.2倍×3hit
 水冷弾・・・武器倍率×0.13倍×3hit
 氷結弾・・・武器倍率×0.13倍×3hit
 滅龍弾・・・龍属性75×6hit

・ヘビィ
 火炎弾・・・武器倍率×0.5倍×1hit
 電撃弾・・・武器倍率×0.27倍×3hit
 水冷弾・・・武器倍率×0.25倍×3hit
 氷結弾・・・武器倍率×0.25倍×3hit
 滅龍弾・・・龍属性90×6hit

ヘビィのほうが倍率高い上に補正も小さいので属性撃つならヘビィでおk
まあ属性撃つ機会は少ないですが

◆速射補正
ライトボウガンの速射(超速射含む)は弾の威力が0.5倍になります

上の補正もあり属性弾超速射は大抵の場合ダメージ一桁×hit数安定の超弱技
これをやると一発で地雷認定余裕です

◆徹甲榴弾

ライトは気絶値5
ヘビィは気絶値10

◆特殊弾

・ライト
進化武器による「○酸弾」は30秒の間対応する肉質を10やわらかくする効果
使い方によっては非常に優秀に思えるが、酸弾の量産難度、進化ライトの糞性能と合わさって普及しない予感
また、進化BPで追加の属性酸弾が出ないところを見ると、不人気なのが窺える

・ヘビィ
剛種武器による「排熱弾」は肉質無視で安定した大ダメージが期待できる必殺技
ではなくただの浪漫砲
1hitあたりのダメージは爆発22+火属性10
ゲージ10ごとに6hitで初期ゲージは100、最大200
ある程度でかい的じゃないと全hitしないし排熱にすると武器倍率-40だしようやくたまった排熱はずしたら目も当てられない

進化武器による爆撃弾は固定ダメージとさらに進化派生後は属性爆撃弾になるがBP進化はまだないので龍のみ
こちらもライト同様不人気であることが窺える
その理由として挙げられるのはやはり弾の量産難度もあるが、ヘビィの攻撃力がインフレしたのも原因のひとつ
また、最大15hitするが1hitごとの間隔が長くそうそう全hitしないのと視界不良になるのもいただけない
威力はまあまあ高いし属性が増えれば活躍の機会はあるかもしれないが、そもそもBP絢爛レベル100まで作るのがめんどくさいため普及の兆しはない




◆スキル

・銃傑(ライト)
弾を跳ね返される確率が下がり、跳ね返された場合のダメージが大幅に減る
一部のアイテムを武器出し状態で使えるようになる

麻痺に加えて閃光や粉塵でサポート力アップ

・銃仙(ヘビィ)
属性弾の威力1.2倍
近接攻撃に気絶値(15)付与
徹甲榴弾の気絶値が10→15に変化
回避距離アップ!
排熱の威力1.2倍

基本的に排熱使わないし属性撃つ機会少ないから実質回避距離アップくらいしか能力が使われない秘伝スキル

・反動軽減
撃つ弾は全て反動小で納まるようにするのが基本
反動の時間分火力が上がる攻撃スキルである

・装填速度
リロードする弾は全て最速で納まるようにするのが基本
リロード時間分火力が上がる攻撃スキルである

・装填数UP
リロード回数が減るのでその時間分火力が上がる攻撃スキルである

・狙い撃ち
クリティカル距離で当てた場合、肉質を5やわらかくしてダメージを算出する必須スキル
ただしクリティカル距離のない散弾や属性弾には無効

・連射
リロード不要になるがかわりに反動が最大になるため不要なスキル
P2Gのラオートの反省なのだ・・・

・いたわり
散弾撃つ場合に必須
あとライトは味方にアババしちゃうくらいならいたわろう




◆まとめ

・DPSを過信することなかれ
・とにかくMMやっとけ
・とにかく暴れ撃ちとっとけ
・反動装速数UP狙い弾強化のスキル欠けなど愚の骨頂
・ライトは地と嵐の型を使い分けよ
・ヘビィは天の型しかない


テーマ : モンスターハンターフロンティア
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://1-9.jp/ynj/

AKIBA'S TRIP2

奈美の戦闘力
プロフィール

奈美

Author:奈美
フロンティアでは奈美、漢字が使えない時はNAMI
dosからハンターしてまーす☆

サーバー4
ID:TMPE8J

期間限定クエスト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
MHF情報
MHシリーズ情報
メゼポルタカレンダー
メモ
・進化前100まで
 非課金:256540g
 BP進化:85480g

・進化後1から
 80まで:657150g
 100まで:1496150g

・FX派生まで
 序425
 中975
 極550
 天50

・FX1から7まで
 極825
 天375

週間優先依頼


毎日正午に自動で入れ替わるスクリプトです


もっとくわしい表はココ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ツイッター




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング

MHF Xbox360・攻略ブログ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。